OCN光とドコモ光の比較!料金やサービスはどっちがお得?

お役立ち情報

・OCN光とドコモ光の違いって何?

・OCN光とドコモ光はどっちがお得なの?

・自分にはどっちのサービスが合ってる?

 

光回線を検討する中で「OCN光」と「ドコモ光」って何が違うの?と疑問に思ったことはありませんか?

 

2つのサービスは何が違うのか、サービス内容を比較してどちらがお得なのかなど気になるポイントが数多くあるはずです。そこで今回は「OCN光」と「OCN for ドコモ光」の違いについて解説していきます。

 

サービス内容を比較してどちらが自分に合うサービスなのかを確認していきましょう。

 

「OCN光」と「OCN for ドコモ光」の違いを解説

OCN光比較項目OCN for ドコモ光
フレッツ光使用回線フレッツ光
OCN提供会社NTTドコモ
OCNプロバイダOCN

 

まずは、「OCN光」と「OCN for ドコモ光」が、光回線としてどのように違うのかを整理していきます。使用回線・提供会社・プロバイダの違いを把握して、別々のサービスであることを理解していきましょう。

 

使用回線は「フレッツ光」と同じ

OCN光とOCN for ドコモ光は、同じ「光コラボ」と呼ばれる形態の光回線です。「光コラボ」とは、フレッツ光の回線設備を借り受けて、光回線サービスを提供している事業者のことを指します。

 

フレッツ光と共通の光ファイバー回線を使用しているため、通信の品質もフレッツ光と同レベルが保証されています。そのため、OCN光とOCN for ドコモ光の通信速度や安定感については、ほぼ同じと考えることができるでしょう。

 

違いは「提供会社」

OCN光とOCN for ドコモ光の違いとして挙げられるが「提供会社」です。

 

光回線を提供している会社が以下のように異なります。

 

・OCN光→OCN

・OCN for ドコモ光→NTTドコモ

 

OCN光は「OCNがフレッツ光の回線設備を借り受けてサービスを提供する光コラボ」、OCN for ドコモ光は、「NTTドコモがフレッツ光の回線設備を借り受けてサービスを提供する光コラボ」と覚えてください。

 

OCNもNTTドコモも同じNTTグループの企業なので、ややこしい部分もありますが、別々の会社が提供するサービスとして理解しましょう。

 

プロバイダの選択肢は?

OCN光とOCN for ドコモ光で利用できるプロバイダは「OCN」のみです。ただし、ドコモ光に関しては24社ものプロバイダから好きなものを選ぶこともできます。

 

「OCN for ドコモ光」は、「プロバイダがOCNのドコモ光」という意味で、その他のプロバイダを選ぶことができ、サービス内容もプロバイダによって異なります。

 

「プロバイダの選択肢」という意味ではドコモ光の方が広いと言えるでしょう。

 

「OCN光」と「OCN for ドコモ光」のサービス内容を徹底比較

OCN光比較項目OCN for ドコモ光
戸建て:5,610円

マンション:3,960円

月額料金戸建て:5,940円

マンション:4,620円

工事費:2,200円〜19,800円

事務手数料:3,300円

初期費用工事費:無料

事務手数料:3,300円

最大70,000円キャッシュバック最大22,000円

※内2,000分はdポイント

OCNモバイル

220円/月

スマホセット割ドコモ

最大1,100円/月

無線ルーター
IPv6対応
229.46Mbps平均通信速度

(下り)

220.24Mbps

※税込

※通信速度は「みんなのネット回線速度」を参照

 

次に、OCN光とOCN for ドコモ光のサービス内容を比較していきます。料金やキャンペーン、各種オプション、通信速度など、どちらのサービスがコスパが良いのかチェックしてみましょう。

 

月額料金は…【OCN光の方が安い】

OCN光月額料金OCN for ドコモ光
5,610円戸建て5,940円
3,960円マンション4,620円

 

月額料金で比較すると、戸建て・マンション共にOCN光の方が安くなっています。戸建てでは300円程安くなりますし、マンションに至っては600円以上安くなるので、長く使うことを考えるとこの差は大きいです。

 

「月額料金が安い光回線を選びたい」という人は、OCN光を選んだ方がいいでしょう。

 

初期費用は…【OCN for ドコモ光の方が安い】

光回線工事費事務手数料
OCN光・無派遣:2,200円

・派遣+屋内配線なし:8,360円

・派遣+屋内配線あり(戸建て):19,800円

・派遣+屋内配線あり(マンション):16,500円

3,300円
OCN for ドコモ光無料

 

初期費用については、OCN for ドコモ光で工事費が無料になるキャンペーンを実施ていることもあるため、OCN光よりも安くなっています。ただし、OCN光についても光コラボなので、フレッツ光や他社光コラボからの乗り換えであれば工事が不要になるため、費用負担がかなり軽減されます。

 

さらに、自宅やマンション内に光回線の設備が完備されている場合には、無派遣工事となるため工事費は安く済みます。初期費用単体で見ればOCN for ドコモ光の方がお得に見えますが、キャッシュバックなども含めた全体的な費用を計算する必要があるでしょう。

 

キャッシュバックは…【OCN光の方が高額】

OCN光キャッシュバックOCN for ドコモ光
70,000円最大金額22,000円相当

※ドコモのスマホユーザーのみ

戸建て:40,000円

マンション:32,000円

ネットのみ22,000円相当

 

キャッシュバック特典に関しては、OCN光の方が圧倒的に豪華な内容になっています。

 

OCN for ドコモ光では、ドコモのスマホユーザーのみが対象で22,000円(内2,000円分はdポイント)のキャッシュバックが還元されます。

 

OCN光は新規契約に加えて、指定オプションやモバイルルーターといった条件を満たすことで最大70,000円のキャッシュバックが受け取れます。

 

OCN 光キャッシュバック 最大 30,000円を最短2ヵ月還元!
【当サイト限定】OCN 光の新規契約または転用(フレッツ光からの乗り換え)で最大30,000円キャッシュバック!さらに希望者にはWi-Fiルーターをプレゼント♪OCN 光公式割引&当サイト限定キャッシュバックでお得に高速インターネットを始めるなら!

 

OCN光のみの契約でも「戸建て:40,000円」「マンション:32,000円」という豪華なキャッシュバックが用意されているので、キャンペーンで選ぶならOCN光の方がおすすめです。

 

スマホセット割は…【OCN光の方が通信費は安く収まる】

OCN光スマホセット割OCN for ドコモ光
OCNモバイルONE対象スマホドコモ
220円/月割引額最大1,100円/月
5最大回線数20

 

スマホセット割については、OCN光・OCN for ドコモ光共に対応していますが、対象となるスマホ会社が異なります。

 

OCN光は格安SIMのOCNモバイルONEとのセット割になっており、スマホの月額料金が毎月220円割引され、家族5回線までのスマホも割引の対象となります。

 

OCN for ドコモ光では、ドコモのスマホが割引の対象になっており、加入している料金プランに応じて、スマホ代が毎月最大1,100円割引され、家族20回線までのドコモスマホが割引されます。

 

これだけを見れば、OCN for ドコモ光のスマホセット割の方がお得に見えるでしょう。しかし、そもそものスマホ料金を考えれば、格安SIMのOCNモバイルONEの方が圧倒的に安いため、通信費全体の節約で考えるとOCN光の方がお得と考えられます。

 

 

(出典:OCNモバイルONE公式サイト)

 

無線ルーターやIPoE(IPv6)対応は…【どちらも対応】

OCN光オプションOCN for ドコモ光
無線ルーター
IPv6対応

 

無線ルーターは、光回線をWI-Fiを通じて接続するための機器でスマホやタブレットを使うのに必須となります。

 

OCN光・OCN for ドコモ光共に無線ルーターが無料で使えるようになっているため、家中のスマホやタブレット、スマート家電、ゲーム機のネット環境を賄うことができるでしょう。

 

IPoE(IPv6)は高速通信を安定して行うための接続方法で、混雑する時間帯でも通信速度が落ちにくくなります。

 

こちらについても両サービス共にIPoE(IPv6)が標準装備されているので、快適にインターネットを使うことができるでしょう。

 

 

平均通信速度は…【光コラボなのでほぼ同じ】

OCN光通信速度OCN for ドコモ光
229.46Mbps下り平均速度220.24Mbps
176.89Mbps上り平均速度177.99Mbps

 

OCN光・OCN for ドコモ光は共にフレッツ光の回線を使用する光コラボでもあるため、通信速度についてはほぼ同じです。

 

光コラボの光回線の通信速度の平均は「約200Mbps程度」と覚えておきましょう。

 

「OCN光」と「OCN for ドコモ光」を総費用で比較

OCN光とOCN for ドコモ光を2年間で支払う総費用で比較していきます。

 

月額料金・初期費用・キャッシュバックを合計して、2年間で支払う総額が安いのはどちらなのか明らかにしましょう。

 

戸建ての場合

戸建ての場合
OCN光比較項目OCN for ドコモ光
5,610円×24ヵ月
⇒134,640円
月額料金5,940円×24ヵ月
⇒142,560円
19,800円+3,300円
⇒23,100円
初期費用3,300円
40,000円キャッシュバック22,000円
117,740円2年間の総費用123,860円

 

戸建てでは、OCN光の方が2年間で約6,000円安いという結果になりました。

 

OCN光は初期費用がかかってしまうものの、キャッシュバックの影響が大きいと考えられます。

 

また、転用や事業者変更でOCN光に加入するなら工事費は0円で済みますし、工事内容によっては工事費がさらに安くなるはずです。

 

マンションの場合

マンションの場合
OCN光比較項目OCN for ドコモ光
3,960円×24ヵ月
⇒95,040円
月額料金4,620円×24ヵ月
⇒110,880円
16,500円+3,300円
⇒19,800円
初期費用3,300円
32,000円キャッシュバック22,000円
82,840円2年間の総費用92,180円

 

マンションでは、OCN光の方が2年間で約9,000円安いという結果になりました。

 

月額料金とキャッシュバックの差が大きな影響を与えており、初期費用の差を埋めた上でさらに安くなっています。

 

マンションについても、加入方法や工事内容によって初期費用が安くなる可能性があります。

 

「OCN光」と「OCN for ドコモ光」どっちがおすすめ?

ここまでの内容からOCN光とOCN for ドコモ光のどちらがおすすめなのかを解説していきます。

 

以下で紹介する条件を参考にして、選ぶ光回線を決めてみましょう。

 

OCN光がおすすめな人

 

OCN光がおすすめなのは以下のような人です。

 

・通信費を安く抑えたい人

・豪華なキャッシュバックが欲しい人

・フレッツ光や他社光コラボからの乗り換えを考えている人

 

やはりOCN光の方が総費用が安いため、コスト重視の人におすすめとなっています。さらに、OCNモバイルとのセット割が用意されているので、ただでさえ安いスマホ代がセット割でより抑えられます。

 

豪華なキャッシュバックも用意されていますし、工事費についても転用や事業者変更であれば無料で済みます。

 

OCN 光キャッシュバック 最大 30,000円を最短2ヵ月還元!
【当サイト限定】OCN 光の新規契約または転用(フレッツ光からの乗り換え)で最大30,000円キャッシュバック!さらに希望者にはWi-Fiルーターをプレゼント♪OCN 光公式割引&当サイト限定キャッシュバックでお得に高速インターネットを始めるなら!

 

OCN for ドコモ光がおすすめな人

OCN for ドコモ光がおすすめなのは以下のような人です。

 

・家族でドコモのスマホを使っている人

・dカードGOLDを使っている人

 

ドコモスマホとのセット割は、1人で使ってもあまり費用的な効果は少ないのですが、家族でドコモのスマホを使っている場合は、かなりの割引額になります。

 

離れて暮らす家族も割引の対象になりますし、最大20回線で毎月最大1,100円の割引が適用されるため、通信費の大幅な節約も狙えるでしょう。

 

さらに、OCN for ドコモ光の料金をdカードGOLDで支払うと10%のポイント還元がもらえるのもお得です。

 

 

(出典:OCN for ドコモ光公式サイト)

 

キャッシュバックを利用するなら「OCN光」を選ぼう!

OCN光とOCN for ドコモ光の違いについて解説していきました。

 

通信スペックはほぼ同じと考えられるため、重要となるのは主に「コスト面」と言えるはずです。コストで考えるのであれば、豪華なキャッシュバックが用意されており、総費用も安いOCN光がおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました