自宅のWi-Fiは光回線がお勧め!快適で安いのはどれ?

WiFi

Wi-Fiで繋がる機器を何台お持ちですか?

 

ちょっと考えただけでも、パソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機等、ありますよね。

 

スマートフォンはWi-Fiが無くても、携帯電話会社の契約が有れば使えますし、テザリング機能を使えば、スマホを基地局として他の機種でWi-Fiが使えます。

 

しかし、家庭内でWi-Fiが有れば、もっと便利に使える機器は、家電も含めて今後もどんどん増えていきます。

 

自宅にWi-Fiを導入する事で、便利さが享受出来るだけで無く、携帯電話のデータ使用量を大幅に節約する事が出来ます。

 

小さくなった使用データ量に併せて携帯電話の契約を見直せば、Wi-Fiを自宅運用する月額費用を捻出出来る可能性もあります。

 

自宅にWi-Fiを導入する場合の方法と、それぞれのコストやメリット・デメリットを考えながら、最適な手段を解説いたします。

 

Wi-Fiとは?

ご存じの方も多いと思いますが、Wi-Fiと書いてワイファイと呼びます。

 

Wi-Fiは、無線LANに関する登録商標で、米国に本拠地を置く業界団体Wi-Fi Allianceが保有しています。無線の規格がバラバラではユーザーに不利益が多く、国際標準規格IEEE802.11規格を遵守したものだけがWi-Fiと呼ぶ事が出来ます。

 

世界中の何処に行っても、接続する機器のメーカーを問わず、繋がる便利さが享受出来るのは、規格が統一されている恩恵ですね。

 

Wi-Fiの語源・意味は諸説有りますが、特に意味は無く「ハイファイ」の語呂合わせでワイファイ(ワイにはワイヤレスの意味があったと思われます)になったと言われています。

 

無線LANという呼び方をされる事もありますが、基本的に同じと考えて問題ありません。

 

*一部の機器によっては、Wi-Fi Allianceの認証を受けていない事から呼べない事もあります。

 

Wi-Fiで家庭内が便利に

 

IoTとは

最近よく聞く言葉の中に「IoT」があります。IoTはアイオーティーと呼び、Internet of Thingsの略語です。

 

直訳すれば、「様々な物のインターネット」でしょうか。インターネットは元々パソコンやサーバー等を接続通信する事がメインでしたが、それ以外の機器や家電で繋がるタイプが続々と増えています。

 

家庭内に導入される新しい機器は、IoTに対応したWi-Fiに接続するタイプが増えています。機器はWi-Fiを通じてインターネットに接続します。

 

テレビやBlu-rayレコーダー・エアコン・給湯器などでも使える機種が多くなっています。

テレビやエアコンなど、Wi-Fiに接続しなくても今まで通りの使い方が出来ます。

では、Wi-Fiに繋ぐ事で何が出来るようになるのか?見ていきましょう。

 

テレビにWi-Fi

 

動画配信サービスの利用

テレビの機種によって使えるサービスは異なりますが、Hulu・Amazonプライムビデオ・abemaTV・YouTube等が見られるようになります。

 

スマートフォンの画面で見るのとは、ひと味もふた味も違う大迫力が楽しめます。

 

Webサイト閲覧

機種によって閲覧ソフトの内容に差があり、見られないサイトも一部にありますが、Webサイトが見られる様になります。前述動画サイトのプログラムが組み込まれていなくても、Webサイトから閲覧できる可能性がありますね。

 

大画面でWebサイトを家族でワイワイ見るのは、パソコンやスマホで見るのとは違った楽しみがあります。

 

双方向通信

テレビは本来受信というくらいですから、一方的に受け取るだけのものでした。

しかし、Wi-Fiに繋げる事で見る側の意思が伝えられる、双方向通信が実現します。

 

リアルタイムで番組内のアンケートに参加したり、クイズの解答を答えたりと従来に無かった楽しみ方が出来る様になります。dボタンで見られる情報も大きく広がり、便利になります。

 

スマホやタブレット・パソコンで番組を見る

対応しているテレビかレコーダーと組み合わせての利用になりますが、録画した番組を別の部屋でスマホやタブレット、パソコンを使って楽しむ事が出来ます。

 

 

リビングにテレビが一台しか無い場合でも、合理的に時間が使えます。

テレビの無い寝室でも、自分だけの時間が楽しめそうです。

 

エアコンにWi-Fi

 

遠隔で電源操作

スマートフォンを利用して、遠隔操作が可能になります。

帰宅する前にエアコンを付けて、ドアを開ければ快適な空調が効いています。

 

うっかり!の多い方が、外出後にエアコンのオンオフを確認操作出来るのは、精神的に良いですね。もっと心配な玄関の鍵の施錠も、IoTが既に実現しています。これも自宅にWi-Fiが有れば使う事が出来ます。

 

ペットを室内で飼っている場合には、気温に併せて外出先からオンオフ出来るのも合理的です。そうなるとWebカメラも欲しくなりますね。WebカメラもWi-Fi導入で実現出来て、ペットの様子を外出先からスマホで見る事が出来ます。

 

色々なチェック

前年と今年や前月と今月の使用している電気代等や、部屋の空気の汚れ具合がチェック出来る機能が付いたタイプもあります。

 

エアコンと会話が出来る感じですね。Wi-Fiを通じて自分のスマートフォンでコミュニケーションがとれる事は、これからの未来を感じさせます。

 

Wi-Fiを自宅で使う方法

スマートフォンのテザリング機能を、常時使うのはお勧めしません。

 

自宅でWi-Fiの基地局としてスマホを使用すれば、データ通信利用容量が大幅に増えて、支払い金額が高額になったり、通信制限が掛かったりします。いわゆるパケ死です。

 

また、スマートフォンを充電しながら使用する事は、バッテリーの寿命を縮める側面がある事も看過できません。結果的にスマートフォンの寿命を縮める事になります。IoTも事実上使用する事は出来ません。

 

これは、通信速度が大幅に増加した5Gでも同じ事です。

 

現実的に考えられる、自宅にWi-Fi導入方法は以下の3つです。

 

  • ポケットWi-Fiを使う
  • 無線タイプのホームルーターを導入する
  • 光回線を導入する

 

順番にメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

ポケットWi-Fiを使う

 

メリット

自由に持ち出しが出来て、自宅だけで無く外出先でも利用する事が出来ます。

工事が必要無く、届いた日からWi-Fiが使える様になります。

自宅にWi-Fiを入れる場合、一番費用が安く導入出来ます。

 

デメリット

他の方法と比較すれば、最も回線速度は遅く、安定性にも欠けます。

使用する場所によっては、使い物にならないケースもあります。

データ利用量に制限があり、家庭で存分に使えば速度制限が掛かります。

 

複数台接続は出来ますが、ルーター機能が無いため、前述の家電などを接続する事は、多くの場合で困難です。IoTとの相性は極めて良くありません。

 

無線タイプのホームルーターを導入する

 

メリット

工事が必要無く、届いたその日から使えるのはポケットWi-Fiと同じですが、持ち運びが出来ない分だけ機器の設計に余裕があり、回線スピードや安定性が増します。

 

同時に使える機器も増えて、家族で使用する事も充分可能です。

前述のIoT家電接続も、多くの場合可能です。

 

お住まいのマンション集合住宅が、工事できない都合がある場合や、引っ越しが予定されている・多い方には、お勧めするWi-Fi導入方法です。

 

デメリット

無線で接続するため、回線の安定感や速度には限界があります。

 

使うエリアや、ルーターの置き場所等にも左右され、引っ越す前は快適に使えたのに、引っ越した先では使い物にならないケースもあります。

 

サービスを提供する先や、回線の使用状態によっては、速度が制限される事があります。

 

光回線を導入する

 

メリット

光回線を使ってのインターネット通信は、最も回線速度が速く安定しています。

データ通信量に上限や制限が無く、高画質な動画・高精度なオンラインゲームなどを存分に楽しめます。

 

デメリット

回線の開通工事が必要で、タイミングによっては工事までに時間を要する事があります。

工事には料金が必要であり、立ち会いも必要になってきます。

 

Wi-Fi導入には別途ルーターが必要になり、回線や接続環境に合わせて設定が必要になります。

 

3種類をあらためて比較

 

ここまでの3種類を、一覧にして比較してみましょう。

 

一例として、それぞれの回線を具体的に挙げてみました。

 

回線ポケットWiFiホームルーター光回線光回線
名称WiMAX
(W06)
WiMAX
(L02)
フレッツ光OCN光
月額料金目安3,000円前後4.000円前後5,000円前後4.000円前後~
2021年5月
直近3ヵ月
平均速度
下り:39.72Mbps
上り:5.26Mbps
下り:44.61Mbps
上り:6.95Mbps
下り:233.69Mbps
上り:179.22Mbps
下り:240.14Mbps
上り:183.47Mbps
工事の有無なしなしありあり
持ち運び

 

価格的に月額料金が最も安くなるのはポケットWi-Fiですが、前述のように様々な制約があり、自宅のWi-Fi導入には適していません。

 

ホームルーターの持ち運びを△にしているのは、通常は持ち歩いて使用する事は出来ませんが、引っ越しなどで移動する場合や、長期間に渡って自宅以外で使用する場合、申請を行う事で使える様になります。

 

自宅に工事が出来ない事情がある場合には、無線タイプのホームルーターでWi-Fi導入が、現実的に最も適した方法だと言えます。

 

一覧に光回線が2つあるのは、同じNTTの光回線で、別途プロバイダ契約が必要なフレッツ光と、ワンストップで契約が出来るコラボ光の中で、最も契約者が多く人気の高いOCN光を、比較のために並べてみたからです。

 

表記してある速度データは、理論上の速度では無く、実際に使っているユーザーが計測した現実の速度データです。(*出典:みんなのネット回線速度

 

フレッツ光は、様々なプロバイダで接続した直近3ヵ月の平均です。

 

同じNTTの光回線を利用しているため、OCN光と大きな差は出ていませんが、上下とも平均値はOCN光が上回っています。

 

OCN光のマンション集合住宅プランは月額3,960円で、フレッツ光でプロバイダを別契約するよりも安く、無線で接続するホームルーターとの金額差もありません。

 

もしお住まいのマンションにNTTのフレッツ光回線が導入されているなら、簡単な工事だけで比較的短期間にOCN光回線が開通します。

 

Wi-Fi導入するなら、光回線がベストです

動画視聴やオンラインゲームという娯楽だけではなく、増加するテレワークで容量の大きなファイルの送受信をする場合、回線の速度と安定感は仕事の効率に大きな影響が出ます。

 

オンライン会議では、会話が途切れたり映像が途切れたりでは、仕事になりません。

 

増え続ける扱いデータ量を、家族みんなが快適に使える、自宅Wi-Fi環境導入なら、断然光回線(OCN光)をオススメいたします。

 

光回線導入のデメリットを考える

 

工事まで時間と手間が掛かる

無線でWi-Fiを使うのに比較すれば、最も大きなデメリットが工事です。

光回線の導入に工事は、大なり小なり避けて通れません。

 

光回線の導入は、長期間継続する事で最大のメリットを享受出来ます。

確かに工事立ち会いが必要ですが、長い期間で考えればそのうちの僅か数時間の事です。

快適な通信環境を構築するため、必要な事と割り切ってください。

 

申し込んでから工事開始までの時間に関しては、物理的にどうしようもありません。

 

最短でも1週間程度は掛かります。引っ越しを機に導入を考えてらっしゃる方は、約1ヵ月から2ヵ月前に手続きを始めればスムーズに事が運びます。

 

マンションでフレッツ光回線が導入されている物件では、多くの場合にOCN光を使える様になるまで手間も時間もさほど要しません。

 

工事の費用が掛かる

 

マンションタイプの工事料金
工事内容一括払い分割払い
派遣工事あり
屋内配線を新設する場合
16,500円初回3,300円
2回目以降
440円×30回
派遣工事あり
屋内配線を新設しない場合
8,360円初回1,760円
2回目以降
220円×30回
派遣工事なし2,200円なし

 

建物の共用部分まで、フレッツ光回線が導入されている場合のマンション集合住宅工事料金です。

現在の建物の回線状態によって、工事内容が変わってきます。

 

一戸建て ファミリータイプの工事料金
工事内容一括払い分割払い
派遣工事あり
屋内配線を新設する場合
19,800円初回3,300円
2回目以降
550円×30回
派遣工事あり
屋内配線を新設しない場合
8,360円初回1,760円
2回目以降
220円×30回
派遣工事なし2,200円なし

 

一戸建て、ファミリータイプ導入に掛かる工事費です。

 

全く過去に光回線を導入した経験の無い家屋では、多くの場合に派遣工事ありで屋内配線を新設する場合が当てはまります。前居住者が使っていた場合、派遣工事なしや屋内配線を新設しない工事になる可能性があります。

 

OCN光を導入するための工事費は、最大で19,800円・最低でも2,200円が掛かります。

 

ですが、当サイトからOCN光を申し込みする事でキャッシュバックを受けとることができるため、工事費にあてればお得にすることも可能!

 

【当サイト限定】最大30,000円キャッシュバック!詳細は、以下をご覧ください。

 

OCN 光キャッシュバック 最大 30,000円を最短2ヵ月還元!
【当サイト限定】OCN 光の新規契約または転用(フレッツ光からの乗り換え)で最大30,000円キャッシュバック!さらに希望者にはWi-Fiルーターをプレゼント♪OCN 光公式割引&当サイト限定キャッシュバックでお得に高速インターネットを始めるなら!

 

Wi-Fi導入には別途ルーターが必要

Wi-Fiを室内で飛ばす為の機器ルーターは、5,000円程度のものから数万円するタイプまで幅広く販売されています。多くの種類の中から選ぶのは大変ですし、どれがOCN光回線を使用するのに最も適しているのか?解らないですよね。

 

OCN光契約者は、Wi-Fiレンタルサービス「v6アルファパッケージ」が利用できます。

 

このルーターはIPv6に対応した、OCNのウリの一つ次世代接続が出来るタイプで、OCNを利用してWi-Fi構築に最適です。しかし、レンタル料が月額550円かかります。

 

光回線の利用は長期間が前提ですから、概ね1年間程度のレンタル料を支払えば、購入金額を超えていくため、購入の方がお得です。

 

でも・・・購入するのには、どれを購入して良いのか??という無限ループに陥るよりも良い手があります。

 

当サイトからOCN光を申し込むと、ただいまOCN光に最適なIPv6に対応したWi-Fiルーターをプレゼントするキャンペーンを展開しています。

 

詳細は、以下をご覧ください。

 

OCN 光 Wi-Fiルーターキャンペーン
OCN 光の新規加入で、ご希望の方にもれなく、当サイト限定で最大867Mbps対応のIPoE(IPv4 over IPv6)無線LANルーターをプレゼントいたします。標準モデルの無線LANルーターもご用意しておりますので、用途に応じてお選びいただけます。

 

設定がわからない

OCN光は「OCN開通とことんサポート」を実施中です。

 

OCN開通とことんサポートは、OCN光を申し込み頂いた方のご自宅を訪問して、初回に限りますが無料でサポートします。

 

OCN開通とことんサポート
OCN 光ならインターネット、OCNドットフォン、ひかりTVの接続設定を初回に限り無料で訪問サポートしてくれる「OCN開通とことんサポート」を実施中!設定などが不安な方もOCN 光ならサポートがあるので安心◎

 

ルーターの設定でWi-Fiの電波が飛び始めるのはもちろん、「インターネット接続」「モデム、ルーター、スプリッタの設定」「ブラウザー設定(Internet Explorer、Edge)」「メール設定(OCNメール、Outlook、Windows8.1メールアプリ、Windows10メールアプリ)」を無料で作業する他、通話料が劇的に安くなるIP電話をご希望の方には、併せてその設定も無料で行います。

 

光回線の月額費用が掛かる

現在お使いの携帯電話会社に、家族5人で30,000円程度の支払いをしていませんか?

 

OCN光契約者は、OCNモバイルONEがお得に使えます。

 

月額料金は、1GB/月で月額770円・3GB/月で月額990円・6GB/月で月額1,320円・10GB/月で月額1,760円です。

 

Wi-Fi導入することで、データ消費は大きく抑えられるため、3GB程度の容量で充分なケースが多く、10分かけ放題935円のオプションを付けても、3GB990円と合わせて1人1,925円になります。OCN光契約者とその家族は、毎月1人220円の割引が受けられます。

 

1,925円から220円を引くと、1,705円になり、5人家族なら合計8,525円になります。

30,000円程度支払っている場合は、8,525円との差額は月に20,000円以上が浮いてくる計算になります。

 

 

(出典:OCNモバイルONE公式

 

携帯キャリアに毎月支払う金額との差額で、OCN光回の月額料金を大きく上回れば、通信費がトータルで大幅に削減出来て、快適なWi-Fi環境を導入出来ます。

 

 

まとめ

世界中の何処に居ても、誰とでも簡単に自由に繋がる事が出来るインターネット。

そんな理念は今も変わっていませんが、時代と共に使い方は大きく変わってきました。

 

文字に小さな写真を加える程度だった情報量が、大画面のテレビに映しても遜色の無い、大容量の動画配信を日常的に使えるようになりました。

 

機器の処理能力の大幅な進化と共に、アナログ電話回線で行っていた接続は光回線が当たり前になり、扱うデータ量は増加の一途です。

 

自宅でWi-Fiを構築するなら、次世代接続IPv6が使える光回線です。

 

安い光回線なら「OCN光」を当サイトから申し込む事で実現出来ます。

 

ただいま当サイトで申し込むと、最大30,000円のキャッシュバック等の豪華特典と選べるキャンペーンを開催中です。

 

キャンペーンの詳細は、以下のリンクを御確認ください。

 

OCN 光 キャンペーン一覧 最大30,000円の豪華特典
OCN 光の新規申し込みで新品パソコン、タブレット、PS4、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) などのゲーム機、液晶テレビなどの豪華特典プレゼント・割引または最大30,000円のキャッシュバックなどお得なキャンペーンを実施中!もちろんOCN公式キャンペーンも併用可能◎
タイトルとURLをコピーしました